費用

入所

印刷用料金表のPDFファイルのダウンロードは → こちら(113KB/別ウィンドウで開きます)

天寿荘へ入所された場合の料金は以下のとおりです。ただし、利用者負担は1割として表示しており、(数字)は30日利用の場合の合計です。

1. 介護利用料

要介護度 ユニット型個室
単価 利用者負担額
要介護1 625 625(18,750)
要介護2 691 691(20,730)
要介護3 762 762(22,860)
要介護4 828 828(24,840)
要介護5 894 894(26,820)

旧措置者

要介護1 577 577(17,310) 630 630(18,900)
要介護2・3 689 689(20,670) 740 740(22,200)
要介護4・5 823 823(24,690) 873 873(26,190)
入所者全員への加算項目 単価   ※該当者のみ加算される項目
日常生活継続支援加算(II) 46(1,380)   栄養マネジメント加算 14(420)
看護体制加算(I) 4(120)   療養食加算 18(540)
夜勤職員配置加算(II) 18(540)   経口移行加算 28(840)
精神科医師定期的療養指導加算 5(150)   経口維持加算(I)
※月単位で加算
(400)
口腔機能維持管理体制加算
※月単位で加算
(30)   経口維持加算(II)
※月単位で加算
(100)
介護職員処遇改善加算(I)
※月単位で加算
所定単位×59/1000   初期加算
※一定条件の下で30日迄
30(900)
    入院・外泊時加算
※ひと月に6日まで
246
    口腔機能維持管理加算
※月単位で加算
110
    若年性認知症入所者受入加算 120(3,600)
    ・死亡日前日及び前々日:680/日
・死亡日:1280/日
※医師の診断、看取り計画、
家族の同意などの段階を経て算定。

2. 食費・居住費

食費 居住費
利用者負担段階 利用者負担額 ユニット型個室
1段階 300(9,000) 820(24,600)
2段階 390(11,700) 820(24,600)
3段階 650(19,500) 1,310(39,300)
4段階 2,000(60,000) 1,970(59,100)

3. その他

貴重品管理費 1,000円/月 理美容料金
(散髪)
1,700円/回 日用品 実費 電気使用料
※テレビ、冷蔵庫、
電気毛布etc・・
1品につき50円/日

※理美容料金および歯科・眼科等の診察代は、窓口での現金払いとなります。

ページの上部へ

ショートステイ

印刷用料金表のPDFファイルのダウンロードは → こちら(103KB/別ウィンドウで開きます)

利用料金は以下のとおりです。ただし、利用者負担は1割として表示しており、(数字)は30日利用の場合の合計です。

1. 介護保険から給付されるもの(介護保険給付費対象サービス)

指定介護予防短期入所生活介護

要介護度 ユニット型個室
単価 利用者負担額
要支援1 508 508
要支援2 631 631
加算項目   該当者のみ
サービス提供体制強化加算(I)イ 18   送迎加算 184/片道
介護職員処遇改善加算(I) 所定単位×59/1000   療養食加算 23
  認知症行動・心理症状緊急対応加算 200
  若年性認知症利用者受入加算 120

指定短期入所生活介護

要介護度 ユニット型個室
単価 利用者負担額
要介護1 677 677
要介護2 743 743
要介護3 814 814(24,420)
要介護4 880 880(26,400)
要介護5 946 946(28,380)
加算項目   該当者のみ
サービス提供体制強化加算(I)イ 18   送迎加算 184/片道
看護体制加算(I) 4   療養食加算 23
看護体制加算(II) 8   認知症行動・心理症状緊急対応加算 200
夜勤職員配置加算(II) 18   若年性認知症利用者受入加算 120
介護職員処遇改善加算(Ⅰ) 所定単位×59/1000   在宅中重度者受入加算 421
  緊急短期入所受入加算 90

※長期利用者に対する短期入所生活介護 △30円/日

2. 介護保険給付以外のもの

食費   滞在費
朝食(1食につき)450円   ユニット型個室 1,970円/1日
昼食(1食につき)600円    
夕食(1食につき)600円    

※ただし食費・滞在費について、負担限度額認定を受けていれば、認定証に記載されている負担額が上限となります。
※医療費は別途必要です。

3. その他

理美容代(散髪) 1,700円/回 日用品など 実費 電気使用料 1品につき50円/日
ページの上部へ

デイサービス

印刷用料金表のPDFファイルのダウンロードは → こちら(68KB/別ウィンドウで開きます)

通所介護費 (単位:円)

通所介護費基本部分(通常規模型通所介護)

要介護1 要介護2 要介護3 要介護4 要介護5
7時間以上9時間未満
(9:30~16:30)
656 775 898 1,021 1,144
5時間以上7時間未満
(9:30~15:00)
572 676 780 884 988
3時間以上5時間未満
(9:30~13:00)
380 436 493 548 605

加算

個別機能訓練加算(I) 1日につき + 46 個別機能訓練加算(II) 1日につき + 56
サービス提供体制強化加算I(イ) 1日につき + 18 サービス提供体制強化加算I(ロ) 1日につき + 12
サービス提供体制強化加算(II) 1日につき + 6 入浴介助加算 1日につき + 50
栄養改善加算※1 1日につき + 150 口腔機能向上サービス※2 1日につき + 150
介護職員処遇改善加算(I)※3 1月につき + 所定単位×40/1000

11月に2回まで3月以内。※21月に2回まで3月以内。※3平成30年3月31日まで。

介護予防通所介護費 (単位:円)

要支援1 1月につき 1,647
要支援2 1月につき 3,377
運動機能向上加算 1月につき(選択的サービス)225加算
栄養改善加算 1月につき(選択的サービス)150加算
口腔機能向上加算 1月につき(選択的サービス)150加算
選択的サービス複数実施加算(I) 1月につき(2種類の選択的サービスを実施)480加算
選択的サービス複数実施加算(II) 1月につき(3種類の選択的サービスを実施)700加算
生活機能向上グループ活動加算 1月につき 100加算
事業所評価加算 1月につき 120加算
サービス提供体制強化加算I(イ) 要支援1 1月につき 72加算
要支援2 1月につき 144加算
サービス提供体制強化加算I(ロ) 要支援1 1月につき 48加算
要支援2 1月につき 96加算
サービス提供体制強化加算II 要支援1 1月につき 24加算
要支援2 1月につき 48加算
介護職員処遇改善加算(I)
(平成30年3月31日迄)
1月につき + 所定単位×40/1000

介護保険外のサービス

  1. 食費(昼食)
    600円
  2. その他
    オムツ・複写物の配布等は実費をいただきます。
ページの上部へ

ホームヘルプサービス

訪問介護

印刷用料金表のPDFファイルのダウンロードは → こちら(141KB/別ウィンドウで開きます)

①介護保険の給付の対象となるサービス

平常の時間帯(午前8時から午後6時)での料金は次の通りです。その他の時間は割増料金となります。
自己負担額は保険者が決定した負担の割合(1割もしくは2割)とします。下記は1割負担の場合を掲載しております。
2割負担の場合は2倍になります。

身体介護 1回あたりの利用料金 自己負担が1割の場合の
1回あたりの利用料金
20分未満 1,650円 165円
20分以上30分未満 2,450円 245円
30分以上1時間未満 3,880円 388円
1時間以上1時間半未満 5,640円 564円
1時間半以上(30分ごと) 5,640+(800)円( )円 564+(80)円( )30分ごと
生活援助 1回あたりの利用料金 自己負担が1割の場合の
1回あたりの利用料金
20分以上45分未満 1,830円 183円
45分以上 2,250円 225円
身体介護(20分以上)に引き続き
生活援助を行った場合
1回あたりの利用料金 自己負担が1割の場合の
1回あたりの利用料金
生活援助が20分以上45分未満 3,120円 312円
生活援助が45分以上70分未満 3,790円 379円
生活援助が70分以上 4,460円 446円
加算料金
自己負担が1割の場合の1回あたりの利用料金
  割増料金
[1]特定事業所加算II 所定単位数に10%加算   早朝(午前6時~午前8時) 基本料金の25%増し
[2]介護職員処遇改善加算Ⅰ 所定単位数に8.6%加算   夜間(午後6時~午後10時) 基本料金の25%増し
[3]初回加算 200円/月   深夜(午後10時~午前6時) 基本料金の50%増し
[4]緊急時訪問介護加算 100円  
[5]生活機能向上連携加算 100円/月  

[1]研修等、法律で定める基準を満たしている為、全員の方に加算されます。
[2]厚生労働大臣が定める基準に適合している介護職員の賃金の改善等実施している為、全員の方に加算されます。
[3]サービス提供責任者が初回訪問月に訪問又は同行訪問を行った場合に加算されます。
[4]居宅サービス計画以外に緊急に訪問した場合に加算されます。
[5]サービス提供責任者とリハビリテーション専門職が、同時に利用者宅を訪問し、共同の訪問介護計画を作成した場合に加算されます。

②介護保険給付の支給限度額を超える訪問介護サービス

平常の時間帯(午前8時から午後6時)での料金は次の通りです。
※特定事業所加算II、介護職員処遇改善加算Iは別途加算されます。

身体介護 1回あたりの利用料金   生活援助 1回あたりの利用料金
20分未満 1,650円   20分以上45分未満 1,830円
20分以上30分未満 2,450円   45分以上 2,250円
30分以上1時間未満 3,880円  
1時間以上1時間半未満 5,640円  
1時間半以上(30分ごと) 5,640+(800)円( )円  

介護予防訪問介護

自立した生活を援助するサービスです。
例えば、利用者が行う調理をヘルパーが見守りながら一緒に行うなど、利用者の能力を最大限活用する方法で、介護を行います。
自己負担額は保険者が決定した負担の割合(1割もしくは2割)とします。下記は1割負担の場合を掲載しております。
2割負担の場合は2倍になります。

印刷用料金表のPDFファイルのダウンロードは → こちら(141KB/別ウィンドウで開きます)

介護予防 1月あたりの利用料金 自己負担が1割の場合の
1月あたりの利用料金
要支援区分
(I)週1回程度の利用が
必要な場合
11,680円 1,168円 要支援1・2
(II)週2回程度の利用が
必要な場合
23,350円 2,335円 要支援1・2
(III)(II)を超える利用が
必要な場合
37,040円 3,704円 要支援2
加算料金
自己負担が1割の場合の1月あたりの利用料金
[1]介護職員処遇改善加算I 所定単位数に8.6%加算
[2]初回加算 200円/月
[3]生活機能向上連携加算 100円/月

[1]厚生労働大臣が定める基準に適合している介護職員の賃金の改善等実施している為、全員の方に加算されます。
[2]サービス提供責任者が初回訪問月に訪問又は同行訪問を行った場合に加算されます。
[3]サービス提供責任者とリハビリテーション専門職が、同時に利用者宅を訪問し、共同の訪問介護計画を作成した場合に加算されます。

※介護予防については、1月あたりの料金ですので、時間割増はありません。

個人契約(自費利用)

介護認定に該当しない方や、介護保険適用外のサービスなどにご利用頂けます。(資格が必要な専門的なサービスは利用できません)

利用料金 30分未満 1,000円
30分ごと 800円

ただし、日曜・祝祭日は200円増しとなります。

ページの上部へ

障害福祉サービス

居宅介護

印刷用料金表のPDFファイルのダウンロードは → こちら(73KB/別ウィンドウで開きます)

重度訪問介護サービス

平常の時間帯(午前8時から午後6時)での料金は次のとおりです。その他の時間は割増料金となります。(平成27年4月1日)

サービス類型 1回あたりの利用料金 自己負担が1割の場合の
1回あたりの利用料金
重度訪問介護
サービス費
1時間未満 1,830円 183円
1時間以上1時間30分未満 2,730円 273円
1時間30分以上2時間未満 3,640円 364円
2時間以上2時間30分未満 4,550円 455円
2時間30分以上3時間未満 5,460円 546円
3時間以上3時間30分未満 6,360円 636円
3時間30分以上4時間未満 7,280円 728円
4時間以上8時間未満
(30分ごと)
8,130円+(850円)( )円 813円+(85円)( )円
8時間以上12時間未満
(30分ごと)
14,930円+(850円)( )円 1,493円+(85円)( )円
12時間以上16時間未満
(30分ごと)
21,680円+(800円)( )円 2,168円+(80円)( )円
16時間以上20時間未満
(30分ごと)
28,140円+(860円)( )円 2,814円+(86円)( )円
20時間以上24時間未満
(30分ごと)
34,960円+(800円)( )円 3,496円+(80円)( )円
障害程度区分6に
該当する方
上記の単価に8.5%加算となります。
重度障害者等の方 上記の単価に15%加算となります。
加算料金
自己負担が1割の場合の1回あたりの利用料金
  割増料金
[1]特定事業所加算II 総単位数に10%加算   早朝(午前6時~午前8時) 基本料金の25%増し
[2]処遇改善加算I 総単位数に14%加算   夜間(午後6時~午後10時) 基本料金の25%増し
[3]初回加算 200円/月   深夜(午後10時~午前6時) 基本料金の50%増し
[4]緊急時対応加算 100円/回  
[5]特別地域加算 総単位数に15%加算  

[1]研修等、法律で定める基準を満たしている為、全員の方に加算されます。
[2]定める基準に適合している介護職員の賃金に改善等実施している為、全員の方に加算されます。
[3]サービス提供責任者が初回訪問月に訪問又は同行訪問を行った場合に加算されます。
[4]計画以外に緊急に訪問した場合に加算されます。
[5]中山間地域に居住している方に対して提供した場合に加算されます。

居宅介護サービス

印刷用料金表のPDFファイルのダウンロードは → こちら(103KB/別ウィンドウで開きます)

平常の時間帯(午前8時から午後6時)での料金は次のとおりです。その他の時間は割増料金となります。(平成27年4月1日)




サービス類型 1回あたりの利用料金 自己負担が1割の場合の
1回あたりの利用料金
家事援助30分未満 1,010円 101円
家事援助30分以上~45分未満 1,460円 146円
家事援助45分以上~60分未満 1,890円 189円
家事援助60分以上~75分未満 2,290円 229円
家事援助75分以上~90分未満 2,640円 264円
家事援助90分以上(15分ごと) 2,980円+(340)円( )円 298円+(34)円( )30分ごと



サービス類型 1回あたりの利用料金 自己負担が1割の場合の
1回あたりの利用料金
身体介護30分未満 2,450円 245円
身体介護30分以上~60分未満 3,880円 388円
身体介護60分以上~90分未満 5,640円 564円
加算料金
自己負担が1割の場合の1回あたりの利用料金
  割増料金
[1]特定事業所加算II 総単位数に10%加算   早朝(午前6時~午前8時) 基本料金の25%増し
[2]処遇改善加算I 総単位数に22.1%加算   夜間(午後6時~午後10時) 基本料金の25%増し
[3]初回加算 200円/月   深夜(午後10時~午前6時) 基本料金の50%増し
[4]緊急時対応加算 100円/回  
[5]特別地域加算 所定単位数に15%加算  

[1]研修等、法律で定める基準を満たしている為、全員の方に加算されます。
[2]定める基準に適合している介護職員の賃金に改善等実施している為、全員の方に加算されます。
[3]サービス提供責任者が初回訪問月に訪問又は同行訪問を行った場合に加算されます。
[4]計画以外に緊急に訪問した場合に加算されます。
[5]中山間地域に居住している方に対して提供した場合に加算されます。

短期入所

詳細については、お気軽にお電話下さい。

  • 天寿荘HOME
  • 施設案内
  • 安心の各種サービス
  • 暮らし・活動報告
  • 献立紹介
  • 費用
  • よくあるご質問
  • 研修・実習・ボランティア受入れ
  • 採用情報
  • アクセス
天寿会だより「ほっとらいん」
  • お問い合わせ・資料請求
  • 個人情報の保護について
  • 法人情報公開について
  • サイトポリシー
  • サイトマップ
  • リンク
  • 多久市まちづくり交流センターあいぱれっと
天寿会では全施設全事業所でISO9001認証取得を達成しました